子供への愛しい想い、愛を叫ぶブログ

このブログは普段大きな声に出して叫べない子供への愛を思いっきり綴り、欲求を叶えてくれるというものです。

大型台風九州直撃🌧️災害への備えと家について語ってみた

今週のシフトは夜勤。


家族が寝静まった夜に起床し

軽く家事と朝の支度を済ませてから


息子にトレーニングパンツを履かせて

いってきますのチュチュとハグをする💓


そしてお姫の乱れた衣服を整え

その豊満なボディにソフトハグをして


弾力のあるほっぺへチュチュをする💕



なんて気持ちのいい質感でしょう✨


このままずっと寄り添っていたいが

断腸の思いで寝室を後にし職場へ向かう。


【もう離れたくない🍒むっちむち愛娘💓】

https://youtu.be/83Zfh6faHQ0



この日は九州地方に台風直撃の予報で


深夜の業務を終え家路に着く頃には

雨足も強くなってきており、


急な天候の変化で

台風の進行スピードが速いものだと感じた。




私はわが家に絶対的な自信、信頼を寄せている。



わが家、別名『要塞』



家を建てる際、


私はとにかく性能にこだわった。



数あるハウスメーカーを渡り歩き

このメーカーだと確信を持てるまでに3ヶ月かかり


その後の設計にも半年の時間を要した。



地震大国の日本。



わが家は耐震、制震装置で安全を確保し


壁はこのメーカー独自の外壁で

耐火断熱に優れ、対パイロマニア壁。


外からは絶対に燃えない、燃やさせない。


そのうえ遮音壁で


交替勤務で日中に就寝する私にとっては

まさに申し分ない。



おまけにメーカー保証が60年という

ぶっ飛んだ長期保証。


築30年後に外壁塗装で高額な出費はあるものの


始めから金額が分かっているので

むしろ良心的とも言える。



外は雨風ともに横殴りで大荒れの天気だが


私はわが家に安心を約束されているので

鼻唄まじりでモーニングコーヒーをすする。



建築になかなかのコストは掛かったが


それに見合うパフォーマンスを期待し

自分が納得して建てたわが家。



少し大げさだが


この家と心中するのであれば

本望とも言える。



さて、外は大嵐だが


夜の勤務に備え一休みするとしよう🍓


【マイホームを建てることを決意した理由】
www.mopo-channel.com