もぽブログ.ch

このブログは普段大きな声に出して叫べない子供への愛を思いっきり綴り、欲求を叶えてくれるというものです。

【日本VS南アフリカ】ノーサイド

やはり世界の壁は高かった。


前半は健闘したもののトライを挙げることができず。


後半からギアを上げた南アフリカに対して

日本は突き放されて完敗。


ラグビー日本代表の快進撃はここで終わりとなった。


ワールドカップ開催国として重圧がかかるなか

プール戦全勝で決勝トーナメントに進出。



今まで不可能だと思われていたベスト8を達成し

日本中を熱狂させてくれた。


満身創痍のなか、世界の強豪に全力で立ち向い、

感動を与えてくれた日本代表の戦士たちを称賛したい。





前回の記事でお姫の体調が

最近あまりよろしくないと書きました。



お薬の効き目か

少しずつ回復してきているのですが


今度は息子に風邪の症状が出始めたので

今日も行きつけの小児科に足を運んできました。



病院に着き院内に入ると

周りはお子さまで溢れかえっていました。



家族みんなで病院へ向かったのですが


今日に限ったことではなく


日中保育園で駆け回っているので

この時間にはいつもお腹を空かせていて


機嫌はあまりよろしくないです。


用意していたせんべいやクッキーを与え

その場をやりすごし無事診察を終えました。


与えるものは兄妹いつも同じものにするという

私の中での決まりがあります。



食べ物だけではなくスキンシップも。



片方をハグすれば

もう片方も同じようにハグを行い


チュチュ💕をすれば

もう片方にもチュチュ💕をする。



写メについても同じで


1人づつ撮るときは

同じ時間を掛けて片方も撮るようにしている。



この行動の真意は



単純にどちらにも同じ愛情を注いで育てていきたい。


子どもというのは敏感で


少しでも自分より片方が愛されているなと感じたら


切なさが表情にあらわれる。



寂しい思いをさせたくないしそんな顔も見たくはない。



ケンカのときも基本的には両成敗。


お姫はまだまだ赤ちゃんなので

お痛をするのはだいたい息子なのだが


叱るときは同じように叱る。



まだ兄妹は幼く

言葉では伝えきれない所があるので


私は行動でそれを示している。



ふたりに50%50%

合わせて100%の愛情ではなく


ふたりに120%どうしの愛情を注いで

こらからも接していこうと思っております。




本気モードの南アフリカにノートライで完敗した日本。



それこそが今回の収穫ではないのか。



日本代表のワールドカップはここで終わりとなりますが


これからの日本ラグビーのさらなる躍進に期待したいです🍓