もぽログ.ch

このブログは普段大きな声に出して叫べない子供への愛を思いっきり綴り、欲求を叶えてくれるというものです。

【グーグルアドセンス審査】最初のアドセンス申請から合格までに行った対策と修正【2019年11月最新版】

こんにちは、もぽです。

 

前回の記事では長い期間をかけてようやく到達できた

アドセンス審査合格の報告までとさせてもらいました。

 

www.mopo-channel.com

 

 

今回はその合格までの道のり、

 

私がこの対策や修正を行ったから合格できたであろうという実体験を元に、その方法を余すとこなくお伝えしていきたいと思います。

 

 

◇目次 

 

 

 

 

・はてなブログproに登録していた

アドセンス申請前にはすでに有料登録は済ませていて

お名前.comさんから独自ドメインも取得していました。

 

無料ブログのままでも審査は通るみたいですが

私ははてなブログproに有料登録をしていました。

 

*お名前.com サイトでの『301リダイレクト』設定

独自ドメインでグーグルアドセンスに審査を依頼すると最初のうちは決まって

『サイトが停止しているか、サイトがみつかりません』という落選内容となり、

 

まだ記事の内容云々ではなくそこまでもたどり着けていない状況が続きました。

 

調べた結果を私なりの解釈で書きますが

申請したドメインとサブドメインが連動していることが必須、

 

という事が解ったのですがこれにはすごく頭を悩まされました。

 

連動しているかどうかを判別するには

審査ドメインのURLとサブドメインのURLで自分のサイトが開くのかどうか?ということです。

 

両方のURLでサイトが開けば連動していて

どちらかで開かない場合はドメインを取得したサイトでの設定が必要になってきます。

 

これはおそらくアドセンス合格には必須項目で、

審査を突破するために避けては通れない設定だと思います。

 

 

※私がドメインを取得したお名前.comさん、

このサイトでのリダイレクト設定の方法を後日追記していきます。

 

⬇️⬇️UPしました。

www.mopo-channel.com

 

・最初の審査での記事数は200記事ほどで総PV数は約2万

 

なんとふと気がつけば大量の記事の山となっていました。

これはさすがに参考にならないかもしれません。 

 

3記事や5記事でも合格できたという話は聞きますが、

一般的には10~30記事が合格ラインではないかと言われています。

 

しかしこの大量の記事が後々、

自分の首を絞めることになろうとはこの時は思ってもいませんでした。

 

 

 *最初の申請での記事の文字数は500~1500文字

 

特に文字数を気にして記事を書いていたわけではなかったので

記事数は多かったものの文字数は多かったり少なかったりしました。

 

 

*サイトで複数のポリシー違反での落選内容が続く

 

この内容での落選が続く内に私は何をどうしたらいいのか解らず途方に暮れていたのですが、ある時ふと記事の文字数に注目してみたのです。

 

そしてとにかく文字数の少ない記事を下書きに戻してみることにしました。

 

そこでネックになってきたのがこの記事数の多さ。

 

最終的に合格した時の記事数は108だったのでおよそ100記事近くを修正したことになります。

 

※私の経験を踏まえ、

皆さまにはそれほど多くない記事数でのアドセンス申請を推奨していきたいです。

 

 

・記事内の写真は全てオリジナル

 

 ほぼ子どもの写メでその他は風景やバイクなどでした。

子どもはモザイクなしの写メです。

 

ポリシー違反の原因を探るべくブログアイコンの写メを絵風にしてみたのですが

これが効果があったのかは正直解りません。

 

 

・プライバシーポリシーの設置

 

これはやっておいた方が良いという情報を得て

記事内のサイドバーにプライバシーポリシーを設置しました。

 

 

・サイトマップの導入

SEO対策に必須らしいのでサイトマップを導入しました。

 

・お問い合わせフォームの設置

これもやっておいた方が良いという情報を得て

記事内のサイドバーにお問い合わせフォームを設置しました。

 

 

・Googleアナリティクスの導入

 

upしました。

www.mopo-channel.com

 

 

・Googleサーチコンソールの導入 

 

上の2つもアドセンス合格の為に推奨されていたので導入しましたが、

正直まだ機能も理解できていないし使ったこともないです。

 

これから時間をかけてゆっくり勉強していきます。

 

 

・グーグルアドセンスにおける違反、規約の確認

 

私の記事に3記事、ゲームの紹介記事があったのでこれを削除しました。

 

ですがこの削除に効果があったのかは正直解りません。

 

 

・2週間ルールは気にしなかった

 

巷でよく言われている審査に落選してからの連続申請はよくないという話、

何度も落選するのであれば2週間~1ヶ月の間隔を空けて申請する事が推奨されています。 

 

私はそれを気にすることなく早くて1日、

長くて2日と空けずに連続申請を繰り返していました。

 

それでも私は合格できたのですがサンプルが少ないので

正直これもホントのところは定かではありません。

 

 

・最後に、合格時は2日程でメールが届きました

 

アドセンス審査は何週間も時間がかかるとは言われていますが

私の場合は短い時間で返信され合格通知が届きました。

 

 

 

いかがだったでしょうか、

 

これがPC初心者の私が無事アドセンス合格までに行ってきた対策と修正になります。

 

 

今こうしてまとめてみると結構やること多くないですか?

 

 

いや、むしろ膨大かつ複雑で初心者の私にとっては鬼作業でした…(冷汗)

 

 

しかしこの作業を乗り越えてきた事によりこれだけは言えます。

 

 

PC初心者の私でもグーグルアドセンス審査を合格する事ができるのです

 

今回この記事を書いてみて、

ここに記載してきた全ての項目がアドセンス合格には必ずしも必須だったのかは正直解りません。

 

しかし何度も落選し修正を重ね合格にたどり着いたという事実はあるので

 

現在アドセンス審査に通らず悩まれている方に

ここに記載した内容が少しでもお役に立ってもらえるのならば私は幸いです。

 

記事内にもし間違っている内容があったり

ここをもう少し掘り下げて聞いてみたいと思われたのであれば

 

遠慮なくコメント欄やお問い合わせフォームからご連絡下さい。 

 

私が受け答えできる内容であればすぐに対応致します。

 

 

※私の参考書を貼っておきます。

 

すごく分かりやすく一読の価値ありの商品です。 

 

 

 

ブログ飯 個性を収入に変える生き方

ブログ飯 個性を収入に変える生き方

 

 

 

最後に何度も言いますが、

 

私が合格できたのだから必ずアドセンス審査は通過できます❕ 

 

何回も審査に落選しメンタルが崩壊しそうになっても解決策は必ずあるはずなので模索していきましょう。

 

アドセンス審査でも人生でも、諦めたらそこで試合終了なのです。