もぽログ.ch

このブログは普段大きな声に出して叫べない子供への愛を思いっきり綴り私の欲求を満たしてくれるというものです♡日々の生活で感じる悩みや疑問をキレイさっぱり解消していきます♪ 

【体験談】動画編集を副業にするための3つの方法【独学でも十分可能です】

【体験談】動画編集を副業にするための3つの方法【独学でも十分可能です】

(2020.2/3)更新
(2020.2/3)スマートニュース掲載

動画編集を始めたいのだけど、独学でも可能なのか知りたい、、、
またどうしたら副業で稼げるようになるのかも知りたい、、、



この記事にたどり着いたということはこんな悩みをお持ちなのではないでしょうか。



結論から申しますと、動画編集は独学でも学ぶことができ副業としても成立します。


動画編集と言えば今熱いお仕事としてかなり注目されています。これからは5Gの到来により通信が超高速化、大容量化し今よりもっとインターネット環境が快適になってくるので、これから動画編集の需要は確実に伸びていくものだと予想されています。


現在私はとある動画投稿者の専属動画編集者を努めさせて頂いております。


チームでの活動で各役割が個人に与えられてそれをこなしていくお仕事です。

私自身この動画編集は本職とは全く畑違いの分野でしたが、全くのゼロスタートにも関わらずお仕事を頂けている事実があるので、この記事の信憑性や再現性はかなり高いものになっていると思います。


ざっくり解答を申していきます。

結論を言うと

先ずは動画編集の機材を揃えることが必要になってくるので、ある程度の初期投資は必要になってきますが必要最低限のツールをお教えします。
動画編集は今かなり注目されているお仕事の1つなのでライバルもかなり多いです。その中で案件を受注する方法や手段を私の経験を元にお伝えしていきます。


と言うことで


【本記事のテーマは以下の3つです】

・動画編集に必要最低限な機材
・動画編集を副業で始めるための準備
・動画編集の仕事探しのコツ

ちなみにここからの記事を読む前に必要最低限の軍資金が必要です。

最低15〜20万円は確保しておきたいところなのでよろしくお願いします。


動画編集に必要最低限の機材


・パソコン

まずこれがないとスタートラインに立てません。10〜20万くらいのパソコンがあればまず間違いないと思います。

私はMac book pro13 を使用しています。かなり使いやすくお値段もお手頃価格です。

あまり安価でスペックが低いパソコンだと処理が追いつかず作業が思うように進まないので注意が必要です。


最新モデル Apple MacBook Pro (13インチPro, Touch Bar, 1.4GHzクアッドコアIntel Core i5, 8GB RAM, 128GB) - スペースグレイ


編集ソフト


Adobe プレミアプロ(Pr)の一択です。


プロご用達の専用ソフトでテレビやCMの作成にも使われていて正直これ以外は検討するまでもないです。

Adobe Creative Cloudから、私は全てのアプリを使用できるコンプリートプランに加入していますが、まずはプレミアプロ単体の月額契約をお勧めします。月額2480円です。


動画編集を副業で始めるための準備

ゼロからスタートの場合、ここはかなり重要なポイントとなってきます。

まず編集スキルを学ばなくてはいけません。


スキルを学ぶ方法は主に2つあります。


独学か講座、この二択です。

独学で行う場合は私もそうでしたが、学んでからアウトプットすることが必要になってきます。

そしてYouTubeでの動画投稿を強くお勧めします。

初めはクオリティが低いのが当たり前です。それでもどんどん数をこなして自分の作品を量産していきましょう。


・おすすめ無料教材

www.youtube.com


なぜならその行動はスキルアップはもちろん、自分で積み上げた実績が後の仕事探しにも直結してくるからです。



講座を受けるといっても学校に通うのではなく、オンライン通信で学ぶことができます。

資金に余裕があればこちらの方がメンターもいるし最速で成長できるかと思います。


・おすすめサイト

Web、CG、映像、プログラミングの通信講座「デジハリ・オンラインスクール」

株式会社スキルハックス|代表・迫佑樹|スキルをつけて人生の自由度を上げる


動画編集の仕事探しのコツ


この案件探しが鬼門となり、実績がないので言うまでもなく困難を極めます。

しかし副業を望んでいるのであれば何が何でも案件を獲得していかなければなりません。


クラウドソーシングを活用する

まずは単価の低い案件に絞り、数撃てば当たる作戦でどんどん提案していきましょう。

小さな仕事をコツコツとこなし実績を積み上げていくことが必要となります。


とはいえライバルも多く案件を頂くことは容易ではありません。

20〜30件応募して1件受注できれば良いかなくらいの心にゆとりを持ち望んでいきましょう。


おすすめクラウドソーシングまとめ


クラウドワークス
CrowdWorks(クラウドワークス)

www.lancers.jp

jp.indeed.com


SNSを活用しツイッターでも案件探しは可能です。


『動画編集 募集』で検索をかけると色々な案件が出てくるので自分に見合った案件に応募し、この募集に対する想いや熱意を最大限アピールしていきましょう。


SNSでは基本DMでのやりとりになると思うので、合否の結果がスピーディになるという利点もあります。



本記事のポイントをまとめると

・パソコンを購入しプレミアプロを入手する
・スキルを学ぶ方法は独学か講座
・仕事を獲得するには多動力と熱意


以上となります。



まとめ 【体験談】動画編集を副業にするための3つの方法【独学でも十分可能です】


どうしてもお仕事を取れないという方は、無報酬提案をするのも1つの手段です。


そして恥も外聞もかなぐり捨てこの世界に飛び込み、これから訪れる5Gの世界で活躍していきましょう!

Follow @もぽさんをフォロー